芦屋教会チャリティーコンサート

”共に輝き生きる喜びを創る”
ラ・プティパ®︎代表「大人きれい」®︎
杉本さとこです

一足早い、クリスマス気分を頂きました。

芦屋教会チャリティーコンサートが

STERA・MARIS代表佐々木恵子さん主催による

がん患者へのチャリティーコンサートがありました。

昨日は、第一回目のコンサート。

これからずっと続くといいですね。

芦屋教会は、芦屋川の側にある古きよき教会です。

とても絵になる教会。

コンサートは、

管弦楽の素晴らしい音色に
美しいソプラニストの歌声がチャペルを響きわたりました。
チャリティーコンサートを一緒にされてる方々の中には
奥様をがんで亡くされたり、
20代の若さでお母様を亡くされた方など
がんによってかけがえのない家族を亡くされた方々も
一緒になって盛り上げておられました。
私も父を肺がんで亡くし、はや8年。
未だ父の死を受け止められていない自分がいます。
がんをとても憎んだこともあります。
が、このように皆様ががんと向き合い
助け合い、励まし合う皆さんの集まりに
とても共鳴致しました。
そして、今、まさにがんと闘っておられる
カメラマンのTAKAさん。
この方は、100万に一人という多発性骨髄腫(血液のガン)に
侵されてます。
でも、ガンになったことで、カメラマンという仕事につけ、夢を追うことができて
とても感謝してると言われてました。
ガンに侵されてる人とは思えないほど、明るい、パワーある、芯の強い方です。
果たして、私がそうなった時にそういう考えができるでしょうか。
頭が上がりません。
そんなTAKAさんが、
個展を開かれます。
12月21日(木)〜24日(日)までです。
芦屋ギャラリーにて。
(芦屋市船戸町1−25−103)
ぜひ、足をお運びください。
帰り、もうすっかり外は暗くなってました。
夜空には、綺麗なお月様が
おぼろ雲につつまれながら、なんとも言えない綺麗な光でした。
18時の教会の鐘の音を聞きながら帰りました。
〜ラ・プティパ〜

コメントを残す